トピックス

8%でも大変なのに-消費税増税中止行動

カテゴリー: 県内団体の催し

 消費税廃止富山県各界連絡会と消費税をなくす富山の会は5月23日、富山市の西町商店街で消費税10%への増税中止を求める署名行動をしました。

 能沢吉晴県各界連事務局長や日本共産党の中山雅之富山市議らが「8%への増税でも暮らしが大変になっている。10%にすれば地域の暮らしも経済もますますおちこんでしまう。10%反対の声を大きく広げ、さらなる増税路線をストップさせよう」と訴えました。

 署名に応じた母親(26)は、「10%になれば、家計がその分厳しくなる。子どももいるし、将来への不安も高まる」と話しました。買い物にきていた女性(77)は、「3%上がると(くらしへの影響が)全然違う。安倍さん(首相)にはわからないんだわ」と語りました。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2017 Japanese Communist Party, TOYAMA All Right Reserved.