トピックス

「戦争する国づくり許さぬ」-シール投票「反対」圧倒

カテゴリー: 県内団体の催し

20140625sinhujin_takaoka

IR高岡駅前地下道での宣伝

 安倍政権が密室協議で集団的自衛権行使容認へと閣議決定をごり押ししようとするなか、富山県の新日本婦人の会は6月25日から連日、閣議決定を許さない宣伝に取り組んでいます。

 25日は、高岡支部の9人がJR高岡駅前の地下道で署名、シール投票を呼びかけ。34人分の署名が集まり、シール投票は反対47、賛成2となりました。

 参加者は口々に、「おばあちゃんたちはね、孫を絶対に戦争に行かせたくないの」「戦争はイヤだよね。反対しないとね」と話し、中高生や通勤帰りの人に呼びかけました。

 26日は、県本部と富山支部が富山市のJR富山駅前で7人が参加して宣伝。若い人などが立ち止まって署名に応じました。

【関連】→安倍政権の暴走 もう黙っとれん-地域の名士22氏が呼びかけ、富山市で400人集会

【関連】→「戦争は絶対ならん」-集団的自衛権・秘密保護法反対 緊急富山県集会 動画はこちら

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2017 Japanese Communist Party, TOYAMA All Right Reserved.