トピックス

戦争法案反対 県内各地でアピール

カテゴリー: 党・議員(団)ニュース

15.7.18 作家の澤地久枝さんらが呼びかけた「アベ政治を許さない」アピールが18日午後1時、富山県内の富山、滑川、高岡、射水、砺波の各市と立山町で実施されました。日本共産党や「女性のレッドアクション実行委員会」などがとりくみました。
 富山市の荒川東部交差点では、参加者が「アベ政治を許さない」のポスターを掲げるなか、日本共産党の高橋わたる書記長(参院富山選挙区候補)と泉野和之地区委員長が戦争法案の衆院での強行採決に抗議し、参院での廃案を訴えました。行きかう車からの手振りの激励があり、2人の男性がポスターを求めてきました。
 射水市の行動には、党射水市委員会のメンバーをはじめ30人が参加。信号と信号の間の歩道にいっせいに並び、通行する車にアピール。多くのドライバーから激励の手振りがあり、「がんばれ」と声をかけていくドライバーもいました。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2017 Japanese Communist Party, TOYAMA All Right Reserved.