トピックス

戦争法発動ストップを 「戦争する国」づくり反対共同行動実行委がスタンディング

カテゴリー: 県内団体の催し

 

「戦争法廃止」「戦争法の発動やめよ」とアピールするスタンディング参加者=12日、富山市・CiC前

「戦争法廃止」「戦争法の発動やめよ」とアピールするスタンディング参加者=12日、富山市・CiC前

『戦争する国』づくり反対共同行動実行委員会は12日、富山市のCiC前広場で「戦争法の発動止めよ」とスタンディング・アピールに取り組みました。
 南スーダンPKO(国連平和維持活動)に派遣された陸上自衛隊の部隊が12日から駆け付け警護が可能になるのに合わせて実施したもの。構成団体から約40人が参加しました。
 参加者は、「立憲主義をこわすな!戦争法は廃止せよ―アベ政治許さない」と書かれた横断幕や、「戦争法発動止めよ!『かけつけ警護』=憲法違反」「戦争させない」などのポスターを掲げてアピール。各団体の代表が、ハンドマイクで一言ずつ訴えました。
 「オールとやま県民連合」共同代表の土井由三元小杉町長は、安倍政権を打倒するために、衆院富山1区、2区、3区とも野党共闘で相互に支援し勝利できるように、各党に働きかけていきたいと訴えました。
 日本共産党の高橋渡書記長も訴えました

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2017 Japanese Communist Party, TOYAMA All Right Reserved.