トピックス

北朝鮮問題 9条の精神で平和的に

カテゴリー: 県内団体の催し

平和への思いを込めて鐘をつく参加者=9日、高岡市・二上山鐘つき堂

「9の日」行動 高岡、富山で

 「憲法守れ」と一斉に取り組む「9の日」行動が9日、県内各地で実施されました。
 高岡市の3つの9条の会が参加する「高岡地区9条の会」は、同市の二上山の鐘つき堂に集まり、午前9時9分から平和の鐘つきをしました。
 25人の参加者が、「日本国憲法は世界の宝、9条を守ろう」「安倍政権を打倒しよう」「核兵器禁止条約に安倍首相はサインしろ」など、平和への思いを一言述べて、鐘をつきました。夜には、同市内の高岡大仏前で平和の集いを開きました。
 鐘つき堂まで歩いて山道を登ってきたという女性(75)は、「毎年参加するたびに9条の大切さを感じている。北朝鮮問題も、9条の精神で平和的に解決してほしい」と話していました。
 「9条の会」県連絡会も午前9時9分、平和への願いを込めて富山市の「大法寺」で鐘をつきました。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2017 Japanese Communist Party, TOYAMA All Right Reserved.