トピックス

11月29日、氷見漁業協同組合への申し入れを行いました。

カテゴリー: 日本共産党の活動, 党・議員(団)ニュース

 日本共産党富山県委員会は11月29日、氷見漁業協同組合への申し入れを行いました。安倍内閣が今臨時国会での強行成立を狙う「漁業法改定案」に関わって、県内漁業への影響や今後の課題などについて懇談しました。
 ひづめ弘子県議、青山りょうすけ参院選挙区予定候補、穴倉陽子氷見市議、泉野和之党県農漁民部長が参加しました。
 応対した吉野参事は、「氷見漁協への影響は少ないと思う」と述べる一方、沖合でのまき網漁業で、県内での漁獲高減少が一番大きな問題だと語りました。

▲ このページの先頭にもどる

© 2013 - 2019 Japanese Communist Party, TOYAMA