田村 かおる

tamura日本一小さな村だからこそ一人ひとりが大切にされる村に

 自治体の仕事は「住民の福祉の増進」です。村と議会が、住民のくらしと福祉を守る防波堤の役割を果たすことが大事です。一人ひとりの多様な意見が届く議会をめざします。

【プロフィール】

1972年4月、魚津市生まれ。荒井学園新川高校中退。国重86-23在住。日本共産党舟橋村委員会くらし・雇用担当。趣味はパソコン、オーディオ、音楽鑑賞(特にジャズ)2015年4月、舟橋村議会選挙無投票当選。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2017 Japanese Communist Party, TOYAMA All Right Reserved.