トピックス

射水市:年間9万人以上が利用する小杉体育館の存続を(岩井とみお・津本ふみお)

カテゴリー: 党・議員(団)ニュース

 小杉体育館の廃止計画に、「総合体育館も大会などで満杯。スポーツするところがなくなる」、「近くて便利、ぜひ残して」という声がたくさん寄せられています。
 高齢化社会をむかえ、市民の健康づくりがいよいよ大事になっているときに、一方的に体育館をなくそうとするやり方は時代に逆行しています。
 小杉体育館存続のために、みなさんと力をあわせます。

その他、日本共産党の政策を紹介する「射水民報」2013年9月(→こちらをクリックすると開きます)

▲ このページの先頭にもどる

© 2013 - 2020 Japanese Communist Party, TOYAMA