トピックス

年金は少なく暮らしが大変-消費税8%困る

カテゴリー: 県内団体の催し

 消費税廃止富山県各界連絡会と消費税をなくす富山県の会は2月24日、富山市の総曲輪通り商店街で、6人が参加して宣伝しました。

 消費税をなくす会の水谷敏彦代表世話人や、消費税廃止県各界連絡会の能沢吉晴事務局長が、「消費税が必要という人も『いま増税するのは反対』の一点で増税をストップさせよう」などと訴えました。

 署名した女性(80)は、「少ない年金のなか、子どもらに助けてもらってやっと暮らしている。8%になったら大変というどころではない」と怒りを込めて話していました。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2017 Japanese Communist Party, TOYAMA All Right Reserved.