トピックス

高い介護保険、国保税何とかして-県政アンケートに切実な声次々

カテゴリー: 党・議員(団)ニュース

高い介護保険、国保税何とかして・共産党県議1人では少なすぎる-切実な声、党への期待次々-日本共産党県政アンケート

 日本共産党富山県委員会はいま、富山市、高岡市、射水市を中心に、県内各地で県政アンケートにとりくんでいます。9月9日までに約650通のアンケートが返送されています。安倍政権の暴走のなかで、暮らしが厳しいなど切実な内容が多く、共産党に現状を変えてほしいという期待もこれまで以上に寄せられています。

 寄せられたアンケートのいくつかを紹介します。

●お金持ちだけが楽しく、何でもできる世のなかであってはならない。民主主義国家として何でも意見が言える世のなかでなくてはならない(富山市・60代男性)

●(集団的自衛権行使容認の閣議決定は)曲げて曲げての解釈であって、とても容認できない。次期の選挙まで少しありますが、今度は共産党の方やいま野党の方にがんばって自民党を落としてもらいたい(富山市・70代男性)

●富山県は自民党議員が多く、意見を言ってもなかなか通らない。選挙の時、共産党に投票していますが、議席がもっと増えてほしい。期待いたします(富山市80代)

●いまある政党のなかでは、唯一正しいことを堂々と主張されていると思います。書店の店頭、インターネット、新聞・雑誌などを見ておりますと、この10年くらいで右翼的な論調が著しく台頭しており、懸念しています。共産党の存在感は増すのではないでしょうか(富山市・30代男性)

●社会で日のあたらない所にいる庶民の視点を忘れないでほしいと思います。しかし、時々優等生的な上から目線も感じます。そのあたりをもっと配慮していただければ、もっと国民の支持を得られるのではないでしょうか(魚津市・60代男性)

●とっても賛同することが多いです。いままで以上に、政策などを訴えたり、国民が疑問に思うことを追求したりしてください。がんばって(高岡市・60代女性)

●各市町村で共産党議員が必ず、そして増えてほしい。生活や平和を守るカナメにいっそうなってほしい(高岡市・70代男性)

●政党助成金をもらっていない党であること、みんな知らないですね。常に共産党に期待して応援しています(射水市・50代女性)

●選挙に勝ってください(射水市・70代男性)

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2017 Japanese Communist Party, TOYAMA All Right Reserved.