2019年8月〜9月民青夏の連続講座へのお誘い

ふつうに学び、働き、暮らしたい!「社会は変わるし、変えられる」まなびCafe

8月25日より毎週日曜日、午前10時〜12時の連続6回の講座。民青(日本民主青年同盟)富山県委員会が主催します。協力は日本共産党富山県委員会で、
Vol.1「日本共産党綱領編」(全3回)、Vol.2「マルクス編」(全3回)です。参加費は無料ですが、2種のパンフレットの代金=各300円が必要です。民青に加盟している皆さんと、参加を希望する15〜30歳までの富山県内の青年の方なら参加できます。場所は、日本共産党富山県委員会(富山市荒川2丁目24-12)です。申し込みは、090-2032-2852(青山)または、076-432-8383へ「民青夏のまなびCafe講座」参加希望とお伝えください。

Vol.1 日本共産党綱領編(8/25〜9/8)

アドバイザー:青山了介(民青富山県委員長)

テキスト:「世界と日本をどうとらえ どう変えるか 日本共産党綱領セミナー」(志位和夫日本共産党委員長の講演パンフレット。300円)

使用するパンフレット

【第1回目】8月25日(日)「増える兵器、減る給料どうする」〜米国いいなり、金持ち優先政治を変えるみち〜

【第2回目】9月1日(日)「トランプが世界を動かす!?」〜民族・宗教の対立、戦争は避けられないのか〜

【第3回目】9月8日(日)「共産党は名前を変えれば伸びる?」〜日本共産党がめざすし未来社会とは〜

Vol.2 マルクス編(9/15〜9/29)

アドバイザー:坂本洋史(日本共産党富山県書記長)

テキスト:『マルクスと友達になろう 社会を変革する学び』(不破哲三日本共産党前議長の講演パンフレット。300円)

使用するパンフレット

【第1回目】9月15日(日)「歴史を動かす力は何か」〜マルクスが発見したもの〜

【第2回目】9月22日(日)「環境破壊、格差と貧困はなぜ生まれるか」〜資本主義の秘密を明かす〜

【第3回目】9月29日(日)「資本主義を乗り越えた社会へ」〜私たちの手で社会は変えられる〜

▲ このページの先頭にもどる

© 2013 - 2019 Japanese Communist Party, TOYAMA