トピックス

高岡市:学校体育館の天井落下防止対策事業 ほか

カテゴリー: 党・議員(団)ニュース

学校体育館の天井落下防止対策事業《金平市議:3月議会で取り組みの現状、今後の予定を教育長に質問》

 3月定例市議会の議案説明会(3月5日)で、金平市議は学校体育館の天井落下防止対策事業に関連して、教育委員会の取り組みについて質問しました。教育委員会から寄せられた説明資料の内容をお知らせします。

①対策が必要な天井の要件
・建築基準法の改正(平成25年8月5日)により、新基準に適合しなくなった学校
・高さが6mを超える天井か、水平投影面積が200㎡を超える天井のいずれかに該当する天井を有する学校

②要件に該当する学校(平成26年3月現在)
・小学校16校(中学校は該当校なし)

③平成25年度12月補正予算(平成26年度へ繰越)で対策を講じる学校
・2校(平米小、こまどり支援学校)※体育館の耐震補強工事にあわせて実施

④平成25年度3月補正予算(平成26年度へ繰越)で対策を講じる学校
・4校(横田小、国吉小、石堤小、木津小)

⑤平成27年度以降、対策を講じる学校
・10校(成美小、博労小、定塚小、西条小、万葉小、古府小、能町小、南条小、野村小、牧野小)

高岡市議会が主催する「議会報告会」の開催を!公費による議員の海外視察の自粛を!【金平市議が青木議長に要請】

 金平直巳市議は4月8日、「当面の議会運営についての要望書」を青木議長に提出しました。

 金平市議は3月議会で議決された高岡市の平成26年度予算をテーマとして、市民のみなさんを対象とした市議会主催の議会報告会を開催するよう要請しました。

 また議会費の節減の立場から、「消費税増税のもとで、公費をつかった議員の海外視察は市民の理解は得られないので自粛を」と要請しました。

暮らし・営業、何でも相談会のお知らせ

日時:4月29日(火)午後3時~5時
会場:日本共産党事務所(高岡市内免2-7-13 電話0766-23-3281)
相談受付:金平直巳市議

【最近の相談例】
・固定資産税や国保税が高くて払えない・医療費の支払いができない・離婚、多重債務等の法律相談・危険な交差点の交通安全対策を強化してほしい・就学援助を受けたい・介護保険に係るサービス問題など
※一人で悩まず、お気軽に何でもご相談を!

 

「日本共産党高岡市議会ニュース」第614号 2014年4月10日

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2019 Japanese Communist Party, TOYAMA All Right Reserved.