トピックス

福島を忘れない!3・9富山集会 たくさんの参加を!-青木新門さん、本木克英さんからメッセージ届く

カテゴリー: 県内団体の催し

講談を交え福島を語る-神田講演に乞ご期待

20140304_toyamasyuukainews

▲クリックするとpdfファイルでご覧になれます

 福島事故から3年を迎えます。3/8からの一週間…全国100カ所で原発ゼロを求めるアピールイベントが展開されます。富山では、福島県出身の講談師・神田香織さんを迎えます。

 県平和運動センターと原発をなくす県連絡会準備会の3回目の共同です。「福島を忘れない」をメインスローガンに、富山県でも「再稼働許すな・原発ゼロ」を大きくアピールしましょう。

 まわりの人に声をかけあって、多数の参加で成功させましょう。

集会を前に記者発表

 実行委員会は3日、記者会見で集会の目的や内容を発表しました。会見には、よびかけ人の土居由三氏、県平和センター・山崎彰議長、県連絡会準備会・増川利博代表らが出席。「北陸中日新聞」が3/4付で報道しました。

メッセージ(抜粋)

青木新門さん(作家・詩人)…明日の日本のために、人類の未来のために-原発には絶対反対です

本木克英さん(映画監督)…原発を放置することは、命の源である土を殺し、国土を失うことになります

 

ニュースはこちら(→クリックするとpdfファイルでご覧になれます)

企画案内チラシはこちら(→クリックするとpdfでご覧になれます)

▲ このページの先頭にもどる

© 2013 - 2020 Japanese Communist Party, TOYAMA