トピックス

【朝日町長選】町の提案を補助事業のモデルとして国が全国に紹介

カテゴリー: 党・議員(団)ニュース

 住民のみなさんの要望に応え、移動販売を昨年から行なっています。初め県に相談したら、「町の企画は大変いい内容だから、直接国へ説明に行ってほしい」と助言され総務省に要請。これが国の補助事業に加えられました。

 他に、イノシシやクマ対策の電気柵設置も、住民参加型が評価され北陸農政局長賞を受賞しました。

 このように、国や県の事業を上手に活用すれば、予算をしっかり獲得することができます。いま、町職員のみなさんは、こうした点でも研究し努力しています。

 

「朝日町を明るくする会」ニュース第4号より(→こちらをクリックすると紙面全体が見られます)

「自民党が総がかりで脇町政をひっくり返そうとしているなか、全力で脇さん支持を広げてほしい」(ひづめ弘子県議)第一声の記事はこちら→) 

201405akarukusurukai_4

朝日町を明るくする会(略称:明るくする会)のニュース第4号が発行されました(→こちらをクリック)第3号はこちら→)第2号はこちら→)第1号はこちら→)(→朝日町の活動のページへ)

「明るくする会」は、朝日町の政治を明るく風通しのよい、住民が主役の町政に変えることを目指す個人、団体で結成されました。

▲ このページの先頭にもどる

© 2013 - 2020 Japanese Communist Party, TOYAMA