トピックス

憲法記念日宣伝 安倍政権を倒し改憲阻止しよう  

カテゴリー: 党・議員(団)ニュース

共産党 県内各地で宣伝

 日本国憲法施行70周年記念日の3日、日本共産党富山県委員会と各地区委員会は、県内各地で憲法を守り生かそうと街頭宣伝しました。坂本ひろし衆院富山3区予定候補や地方議員

街頭から訴える高橋(左)、青山両氏=3日、富山市

、党役員らが、10自治体41カ所で訴えました。
 富山市では、高橋渡県書記長と青山了介富山地区常任委員が4カ所で訴え。高橋氏は、日本国憲法は、平和主義に加え、信教の自由や女性の権利く対話と経済制裁でこそ解決につながると指摘。日本共産党は、改憲を許さず違憲の共謀罪を阻止し安倍政権を打倒するために、野党共闘を強め野党の連立政権をつくるために全力をつくすと述べ、党への支援を呼びかけました。等基本的人権を保障する世界でも際立つ先進性を持っていると説明しました。北朝鮮問題は、軍事的対応ではなく対話と経済制裁でこそ解決につながると指摘。日本共産党は、改憲を許さず違憲の共謀罪を阻止し安倍政権を打倒するために、野党共闘を強め野党の連立政権をつくるために全力をつくすと述べ、党への支援を呼びかけました。

 

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2017 Japanese Communist Party, TOYAMA All Right Reserved.