トピックス

共謀罪採決めぐり緊迫 共産党 県内各駅頭で強行反対訴え

カテゴリー: 党・議員(団)ニュース

共謀罪の強行採決許さず廃案にしようと訴える
金平直巳高岡市議ら=14日、高岡市

 共謀罪法案の参院法務委員会での審議が採決をめぐって緊迫するなか、日本共産党富山県委員会は14日朝、県内の主要駅頭で共謀罪反対の宣伝を実施しました。県地区役員、地方議員、支部長、支部役員らが参加。
 富山駅では、高橋渡県書記長と泉野和之富山地区委員長が訴え。じっと訴えを聞く青年の姿が見られました。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2017 Japanese Communist Party, TOYAMA All Right Reserved.