トピックス

党勢拡大に、街頭宣伝に 武田参議が新川地域で行動

カテゴリー: 日本共産党の活動, 党・議員(団)ニュース, お知らせ, 県内団体の催し

 日本共産党の武田良介参議院議員は1日、魚津市や朝日町で宣伝や党勢拡大で行動しました。午前中は朝日町で荒尾勇二町議、脇しげお元町長らと党勢拡大行動。「赤旗」日曜版読者を訪ねて入党や日刊紙購読を働きかけました。

 午後からは、魚津市の新日本婦人の会の集まりで「桜を見る会」での国会の動きを紹介して懇談。その後に岡田龍朗魚津市議とショッピングセンター前で街頭宣伝。武田参議は、「消費税が10%になって暮らしも景気も大変になっている。日本共産党は消費税を5%に戻して景気回復を求めている」と述べました。大きな問題になっている「桜を見る会」問題では、自身も野党の追及本部の1人として安倍首相のウソと隠ぺいなど徹底追及に全力をあげていることを紹介。野党の結束が一層強まっていることなどを訴えました。

▲ このページの先頭にもどる

© 2013 - 2020 Japanese Communist Party, TOYAMA