トピックス

内閣退陣、国民に寄り添う政治を 安保破棄実行委・国民大運動実行委が昼休みデモ

カテゴリー: 県内団体の催し

 安保廃棄県実行委員会と国民大運動県実行委員会は3日、ウソと隠蔽の安倍内閣の退陣を求めて富山市の富山駅前で集会とデモ行進をしました。約30人が参加。

 中山洋一県労連議長は、新型コロナウイルス問題で「全国すべての学校に一律の休校要請を行ったが、合理的説明はなく現場は混乱している。突然の休校で仕事を休む場合、どこまで保障がなされるのか、不安が出されている」など、現場の声を紹介。地域や学校の実情を踏まえた対応を求めました。

 参加者は集会後、「憲法変えるな9条守れ」「桜を見る会私物化やめよ」などとコールして市民にアピールしました。

▲ このページの先頭にもどる

© 2013 - 2020 Japanese Communist Party, TOYAMA