トピックス

北陸信越ブロック労働者いっせい宣伝で早朝職場門前宣伝

カテゴリー: 県内団体の催し

 北陸信越労働者いっせい宣伝の23日朝、富山県労働者後援会は不二越の企業門前でビラ配布とハンドマイク宣伝を行いました。

 宣伝行動には7人が参加。「おはようございます」と声をかけながら「赤旗」号外を通勤者に渡しました。そしてハンドマイクで「共産党は人間らしく働く雇用のルールをつくります」「最低賃金を1500円に引き上げ、8時間働けば普通に暮らせる社会をつくります」と訴えました。

 信号待ちをしながらビラを見ている人が何人もいました。宣伝に参加した人は「ビラの受け取りがいいのでびっくりした」と話していました。

▲ このページの先頭にもどる

© 2013 - 2021 Japanese Communist Party, TOYAMA