トピックス

高岡、富山で平和の鐘つき 「9の日」全国一斉行動

カテゴリー: 県内団体の催し

 「憲法守れ」と全国一斉にとりくむ「9の日」行動が9日、富山県内各地でとりくまれました。

 高岡市では、「戦争イヤわいね9条の会たかおか」「南条9条の会」「憲法9条ファンクラブ@高岡」の3団体が参加する高岡地区「9条の会」が9時9分から、同市二上山の鐘つき堂で平和の鐘つきをおこないました。
 20人余の参加者は、「憲法守ろう」「子どもたちに平和な未来を」など平和への思いをのべて、一人ひとり鐘をついていました。夜は同市中心部にある高岡大仏の前で、映画「9条を抱きしめて」を上映しました。

 富山市では、「藤の木9条の会」「ふれあい9条の会」「憲法9条ファンクラブ」の3団体が、富山市の大法寺に集まり、富山大空襲で焼夷弾の直撃を受けながら焼け残った鐘をつきました。
 参加者全員で憲法9条を読み上げた後、一人ひとりが9条や平和への思いを話して、次々に鐘をついていました。

 日本国憲法をまもる富山の会も同日夕、富山市内で宣伝し、憲法を守ろうと呼びかけました。

▲ このページの先頭にもどる

© 2013 - 2020 Japanese Communist Party, TOYAMA