トピックス

日本共産党元衆院議員 松島と志子さん死去-女性国会議員第1号

カテゴリー: 党・議員(団)ニュース, お知らせ

 日本共産党の元衆議院議員の松島(旧姓・柄沢)と志子(まつしま・としこ)さんが12月2日、富山市内の老人保健施設で死去しました。102歳でした。

 葬儀は4日 午後1時より、富山葬儀法要会館(〒931-8313 富山市豊田町1-4-27 ☎076-432-4440)で行われます。喪主は、子・松島暁(さとし)さん。連絡先は日本共産党富山県委員会。

 1911年北海道生まれ、庁立札幌高等女学校卒。1945年日本共産党に入党。婦人参政権が実現した戦後すぐの総選挙(1946年4月)で、北海道1区から当選、女性国会議員第1号となりました。1949年北海道4区から再選、1952年9月まで衆議院議員。以後、党中央委員会婦人部員として尽力。のち、夫の郷里である富山県内で活動しました。

▲ このページの先頭にもどる

© 2013 - 2020 Japanese Communist Party, TOYAMA