トピックス

共産党伸ばし まともな政治を-紙智子参議迎え演説会

カテゴリー: 党・議員(団)ニュース

20140628_3 日本共産党富山県委員会は6月28日夜、富山市で紙智子参院議員を迎えて演説会を開きました。来年の県議選と年内の地方議員選挙に勝利しようと開いたもの。

 岩瀬太鼓海岸組の太鼓演奏で始まった演説会で紙氏は、今国会で集団的自衛権や消費税、原発、環太平洋連携協定(TPP)問題など自共対決がいっそう鮮明になったことを紹介。県議選と地方選勝利への支援を呼びかけるとともに、歴史の大きな転換点に一人でも多くの人に入党してほしいと訴えました。20140628_2

 県議選の3氏が決意表明しました。ひづめ弘子県議(富山市第1)は、自民党主導の現県政が県民負担を増やしてきたことを批判。自身の4選を含め3議席獲得へ支援を呼びかけました。高瀬あつこ候補(高岡市)は、安倍政権の暴走の中で県民の暮らしを守るために必ず勝利する決意を表明。坂本ひろし候補(射水市)は、自民系が3議席を独占する同市で必ず議席を獲得する決意を
のべました。

20140628_1 来賓として、元小杉町長の土井由三氏と、認知症の人と家族の会副代表の勝田登志子氏があいさつしました。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2017 Japanese Communist Party, TOYAMA All Right Reserved.