トピックス

安倍内閣の退陣で憲法守ろう 国民大運動実行委・安保破棄実行委が昼休みデモ

カテゴリー: 県内団体の催し

 軍事費を削って、くらしと福祉・教育の充実を国民大運動実行委員会と、安保廃棄県実行委員会は28日、富山市の富山駅前で昼休みデモを行いました。

 出発集会で増川利博県労連事務局長が「20日から国会が始まり、野党は安倍首相の桜を見る会の税金私物化、公文書改ざんなどを追及している。野党ががんばって安倍内閣を退陣に追い込みたい」とあいさつ。その後、駅前周辺繁華街をデモ行進しました。「戦争する国、絶対反対」「自衛隊を派兵するな」「モラル崩壊、内閣退陣」などとコールしながら、道行く人にアピールしました。デモ隊に手を振って激励する人もいました。

▲ このページの先頭にもどる

© 2013 - 2020 Japanese Communist Party, TOYAMA