トピックス

消費税5%で景気回復を 各界連となくす会が減税求め宣伝

カテゴリー: 県内団体の催し

 消費税廃止富山県各界連絡会と消費税をなくす富山の会では4月23日、新型コロナウイルス感染から営業と生活を守り、消費税5%への減税を求めて宣伝しました。

 富山民商、民医連、高教組、消費税をなくす会、日本共産党の5団体から7人が参加。「消費税10%NO!」などの看板や横断幕を設置した3台の宣伝カーで富山市内各所を回って訴えました。

 「消費税5%に引き下げて景気を回復させましょう」「新型コロナウイルスによって景気が大打撃を受けています」「休業補償、医療への財政支援を強め、雇用と収入を守りましょう」などの宣伝カーの訴えに、振り向く人や手を振る人もいました。

▲ このページの先頭にもどる

© 2013 - 2020 Japanese Communist Party, TOYAMA