トピックス

「十分な補償を」「ありがとう」 党県委員会が新ポスター作製

カテゴリー: 日本共産党の活動

 日本共産党富山県委員会は、新型コロナウイルス感染症対策の一環として、国民の命とくらしを守るために、政治が責任を果すことなどを求める県独自のポスターを作成しました。

 サイズはA全版で2種類。赤地に「コロナ危機いのちと仕事しっかり守る十分な補償を」と呼びかけるものと、青地に「あるがとうコロナ感染防止でがんばる医療従事者をみんなで支えよう」と訴えるもの。県内の各支部などが街頭に貼り出しています。

 このポスターを見たしんぶん赤旗の読者からは、「『ありがとう』という言葉は、温かく感じられていいですね」などと感想を話しました。

▲ このページの先頭にもどる

© 2013 - 2020 Japanese Communist Party, TOYAMA