トピックス

「みんなの会」は かわぶち氏応援を決定

カテゴリー: お知らせ

 日本共産党も参加する「明るい富山県政をみんなでつくる会」(略称「みんなの会」・米谷寛治代表委員)は、8月31日のかわぶち映子氏の立候補表明を受けて、1日記者会見を行いました。

 会見では、「みんなの会」としての独自候補の擁立を見送り、かわぶち氏を応援すると説明。米谷代表委員は、「かわぶちさんの掲げる政策と一致し共鳴した」と話しました。

かわぶち映子氏プロフィール

1949年富山市生まれ。70歳。1970年北陸学院短期大学保育科卒業。石動青葉幼稚園勤務を経て南ベトナム・現ホーチミン市の幼稚園勤務。1 9 9 6 年「アジア子どもの夢」代表、2011年東日本大震災からの復興を支援する「東北エイド」代表に。現在、NGOアジアの子どもの夢代表、NGO・NPOネットワークとやま代表、富山YMCA評議員、オールとやま県民連合共同代表。

▲ このページの先頭にもどる

© 2013 - 2020 Japanese Communist Party, TOYAMA